HOME > 番組審議会 > 第31回番組審議会 議事録

第31回番組審議会 議事録

<第31回番組審議会議事録>

と き 平成19年3月8日
ところ 中国経済クラブ(広島市中区土橋町)

審議内容

2006年11月から2007年3月4日にかけてPステーションが行ってきた放送、イベントについて報告し、委員から貴重なご意見をちょうだいしました。

Pステーションの主な放送は以下の通りです。

☆11月 
・8日 「広島ガス」ラジオカー中継
・11、12日 「大人の文化祭 IN ちゅーピーパーク」実施運営
・24日 ちゅーピー試写会「武士の一分」実施運営

☆12月
・1日 「東急スポーツオアシス」ラジオカー中継
・3日 「サンフレッチェ広島 ファン感謝イベント」ラジオカー中継
・10日 「ひろしま競輪ジャンジャンステーション」公開生放送INシャレオ
・17日 「ひろしま競輪ジャンジャンステーション」公開生放送IN広島競輪場

☆1月  
・8日 1スタジオ生放送用音声ミキサートラブル発生→修理完了
・12日 「広島コンピューター専門学校 広コンスタイル」スタート 1月のみ
・21日 「ひろしま男子駅伝ふるさと応援団」公開生放送
・27、28日 「2007広島輸入車ショー」公開生放送 グリーンアリーナ
・27日 「NTTドコモ バトルインディーズ」特別番組放送

☆2月 
・「Pステラジオショッピング」スタート(口は災いの素の番組内で)
・「ええじゃん冬の広島県」キャンペーン(口は災いの素の番組内で)
・21日 「ええじゃん冬の広島県」ラジオカー中継(呉市にて7ヶ所)
・24、25日 放送機材点検および確認

☆3月  
・4日 「ドコモショップ白島店」公開生放送

テープ視聴「歌う元お巡りさん」

委員の方々から、視聴について貴重なご意見をいただきました。「殺伐とした事件が相次ぐ中で、ほのぼのとした情報が提供されると、温かみを感じる。1日2 回ぐらいでいいから、地域で活動している人を掘り起こして、その声や気持ちを紹介してほしい」「テレビだと映像に目が奪われてしまうが、ラジオは自分の体験を重ねながら想像力を働かせて聞くので、理解が深まる」と番組への期待の声を寄せていただきました。また「中国新聞社が抱える豊富な人材をラジオに登場させられないか」「『ラジオ深夜便』(NHK)のような高齢者向けのトーク番組は出来ないか」などの注文も受けました。

以上