HOME > 番組審議会 > 第21回番組審議会 議事録

第21回番組審議会 議事録

第21回番組審議会 リポート

と き 平成15年10月29日
ところ 中国経済クラブ(広島市中区土橋町)

審議内容

2003年の8月から10月にかけて、Pステーションが行ってきた放送、イベントについて報告し、
委員から貴重なご意見をちょうだいしました。

8月6日、原爆の日、Pステーションは例年どおり広島市長の平和宣言などの祈念式典の中継に加え、
式後、参加者にインタビューし、平和への思いを語ってもらいました。
イラク戦争などで注目を浴びたカタールの衛星テレビ局アルジャジーラのスタッフの声も収録。
同日の特別番組を放送しました。

同月22、23日は世界遺産の島、宮島を舞台に親子で島の秘密に迫るイベント「夏休みの宿題早く片付け隊」を実施、約300人が参加しました。
フィールドワークの専門家をリーダーに文化、歴史、自然など宮島の奥の深さをさぐり、夏休みの自由研究対象としてだけでなく、広島の宝として認識してもらうのが狙いでした。

この他、10月にはセントラルシティこころで開かれたドライビングフェア広島にステージカーを持ち込み、
現場から生中継をおこないました。

また、芸術の秋をむかえ、10月8日に宮島の能舞台でおこなわれた観月能の制作を行い、美術館の学芸員に展覧会のみどころを聞くコーナー番組「ひろしまアートウエーブ」の放送も開始しました。

こうした活動について、委員から
「活動エリアを広げていくのは大切。リスナーが何に関心を持っているかを常に意識して」との指摘をいただきました。
また、「ラジオは車の中で聞くことが多い。ドライバー向けの番組を考えるべき」
「フリーペーパーの数が増えている。こうした媒体とラジオのメディアミックスを考えてみてはどうか」
などのご意見をいただきました。

こうしたご意見は、今後の放送、経営の参考にさせていただきます。

以上